アロマオイルで疲れをいやそう!

アロマエステでリフレッシュしよう

アロマの効果とは?

そもそもアロマオイルというのはどのようなものなのでしょうか?
アロマオイルは精油ともいわれる植物の花、皮や葉などから抽出した液体をオイルと混ぜ合わせたものを指します。
実際に植物から抽出された成分が入っているので正真正銘天然のオイルといえるのです。
そうした天然成分のオイルを使ってマッサージをすることで、体だけではなく心も癒すことができます。
ヨーロッパでもマッサージなどのエステだけではなく医療の方法として使われることもあるそうです。

アロマオイルのマッサージでは一般的なものと違い直接肌につけて使用します。
これは肌に直接つけることで香りや成分をより効果的に感じることができるからです。
このようにアロマオイルはリラックス効果が高いので近年人気を集めているのです!

アロマオイルの種類

オイルとはいえど様々な種類もあれば、違った効果も期待できます。
その時の体のコンディションに合わせて効果的にアロマエステを体験するためにどのような効果を持っているのか、アロマオイルの種類を詳しくみていきましょう。
ちなみにアロマと一口に言ってもその種類は300ほどあるので、とても膨大です!
今回は一般的に広く親しまれているアロマの種類をご紹介します!

まずアロマオイルといえばハーブ系の香りが一番有名ですね。
そしてさわやかでフレッシュな香りが特徴の柑橘系や、甘く上品な香りで癒されるフローラル系もあります。
さらに木々の香りを詰め込んだようなウッディー系や、香辛料を原料としたスパイス系の香りもあるのです。
他にもたくさんの種類がありますので、興味がある方ぜひ調べてみてください!


TOPへ戻る